私たちの想い・プランナー紹介 | 叶えるプランナー | 福岡の結婚式&結婚式場の準備「叶う婚」お二人の願いを叶えるボーベルの結婚式

叶う婚HOME / Blog
bridal-planner
上質なウェディングをプロデュースする Beaubelle(ボーベル)

お二人の事、じっくり掘り下げます!2017/7/23

ブライダルプロデュース
ボーベルの川島です。

~本日の打ち合わせ風景~
いつもより1名多い・・・
そう、司会者との打ち合わせ。

お二人とも
東京にお住まいですので、
一気に打ち合わせしてまいります。


プランナーとは
こまめに連絡し合い、
気心知れた仲♪

そこに初対面ではありますが
緊張されつつあるお二人の
“素”の自分を出していただけるようにするのも
司会者の腕の見せ所!
※横からプランナーもちょいちょいフォロー

初めは声も小さめでしたが、
徐々に声も大きくなり
笑い声も増え
ジェスチャーも増える(笑)

何気ない会話。

そこが一番伝えたい事が隠されていたりする。
そこを見逃さないよう
時折、真剣な顔でメモする司会者。

その姿を見られた新郎新婦様は
“この人なら大丈夫”
そう思うはず。

~新郎様の幼少時代のお話~
帰り道、咲いてる花や
丸い石を見つけると
お母さんにあげたくなり
よく持って帰り
お渡しになってたそう。

今でもお母様と昔話で出るそう。。。

きっとお母様の存在・優しさは
角がなく
触り心地の良い
丸い石にリンクしていたのかな・・・


~柳川弁講座⑨~
とってもしんみり・・・
いい感じでブログを書いてたのに、
ここで久しぶりの柳川弁講座は、
非常に申し訳ない感じがする。

ですが、あえてパンチがあるのを1個!!

共通語→おしっこ漏れるっっ!!

柳川弁~おしっこまりかぶるぅぅ~

ガハハハハ~( ̄▽ ̄)


人の心を感じれるホテル2017/7/23

ブライダルプロデュース
ボーベルの川島です。

暑い暑い日々・・・
涼しげな顔でお邪魔したホテル。

☆タカクラホテル福岡☆
今回、ボーベル提携先となりました♪

早速、お客様と会場見学へ。

こちらのホテル、
コンパクトではありますが、
ものすごく細部にまでこだわったホテル。

まずは、ホテルの顔でもあるロビー。

品格漂ういで立ち。
 話を聞けば
オーナーが“北イタリアのプチホテル”をテーマに、
ファッションの都ミラノへ出向き、

職人の技を生かした手作りの家具、
世界中の王侯貴族が競って求めた
ヴェネツィアングラスのシャンデリアや
グラスを探しに探し。。。

あるものは船で2ケ月かけて運び、
または1年もの時間を費やして作られたものがある
本物志向のホテル。

お客様を待ってる間、
イタリアからやって来たそのソファに座り、
気分は→高揚(*'▽')

“あぁぁ~シャンパン飲みたい。。。”
そんな優雅な気持ちにさせてくれる。。。

では、気を引き締めて行きます!!

まずは
Sky Chapel
ルーナ・ピエーナ

チャペル前のガーデンを抜け
ドキドキのお母様&新婦様


天井高8メートル
スワロフスキーシャンデリアが
優しい光でお出迎え。

正面には天然大理石の“オニックス”
 オニックス:真の友人や恋人などと
結びつく道しるべとなる


 両サイドにはステンドグラス。

こちらのステンドグラス、
実は英国の教会で実際に使われていた一枚物。

しかも、200年前の物。

よ~く見ると
機械的ではなく
職人さんの想いや魂が込められ
とても深みのある色合い。

しばし見とれてしまいます。

職人の技に酔いしれて、
チャペルを出れば、そこに披露宴会場が!

☆真珠の間☆


吸い込まれるように中へ・・・

こちらの会場は自然光が入り、
“邸宅”にお招きしたようなイメージでの
weddingになります。
メーンテーブルとゲストが近いのがポイント!

上を見上げれば
存在感たっぷりのシャンデリア☆
お金持ちの象徴~!!

テーブルに並べられたショープレートも
タカクラホテルのオリジナル。
テーブルクロスなどもこだわりが見える。
話によると、
イタリアの老舗メーカー『FRETTE』の物。
映画でも有名なタイタニックの
ダイニングテーブルを飾ったり、
王室にも選ばれる凄いところ!!

一元さんお断りのFRETTE。

オーナーのホテルに対する想いを分かってもらうために
何度も足を運び、
ようやく受け入れていただいたそう。

上質な色や
繊細な織り模様。
絹のような光沢が、
おもてなしを更にグレードアップさせてくれます。

また、チェアーリボンにもこだわり発見!

会場の調度品や雰囲気にピッタリの
クラシカルなボタンが使用されております。

こういうさりげないところにも
気を遣ってあるのが→ステキ☆

夢膨らんだため息。
次は神殿へ移動。

ホテルには珍しく、
参列者が心を整えるための全室がこちら↓

一番高貴な色といわれる“紫”の絨毯

シンプルですが、上質感が漂ってます。

中に入ると・・・
真っ赤な絨毯と
ピーンと張りつめた空気間に。

『清涼殿』
伊勢神宮と同じ神明造をモチーフに、
釘を使わず造られてます。

11世紀に創建され、
“ムーミンの木”で有名な
五所八幡宮の宮司が執り行う式は、
神、ご先祖様に感謝しつつ
両家が契りを交わす。



ここで→神殿あるある~♪

神殿に入ると、なぜか皆小声になる・・・
そして・・・
(お互いの距離感が)近くなる・・・


場所変わって。。。
☆宝珠の間☆
こちらは和モダンテイスト。

奥の正面には
2000年の歴史を持つジム・トンプソン社の
貝シルクが→ド~ン☆

この貝シルク、
立つ位置や光の加減で
雰囲気が変わり、
見るものを楽しませてくれます。

※写真が遠すぎて、伝わりにくいね(汗)

また、上を見上げれば
これまたエッジの効いたシャンデリアが!
こちらもお値打ち品ですな。

タカクラホテルと言えば、お料理が有名。

世界料理オリンピックで銀賞受賞されたり、
料理コンクールで8年連続グランプリを
獲得されたり、
フランス料理で名誉とされる
エスコフィエの称号を授与されたり・・・・

そんなすごいシェフが!!!
今日は目の前にいる~!!

スマートで石原軍団にいそうな
ダンディな総料理長(´∀`*)ウフフ

気難しい方かと思いきや、
とってもお話し好き。


お料理の事だけでなく、
結婚式の裏情報を聞きながら
“へ~”やら“えぇぇ~!?”やら・・・
笑いも止まりませんでした。

タカクラホテル伝統の
“料理長が市場で買い付け”をされ、
自分の目で納得のいく食材を仕入れ、
洗練された料理を提供されてます。

☆富士の間☆
2014年に改装され、
これまた豪華なシャンデリアが
惜しげなくぶら下がってます。


しかもコチラの部屋、
7000ルーメンという高画質のプロジェクターを使用。

どんだけ凄いのかと言いますと、
通常の約3倍画質がいい!!ってこと。

これもポイント高し☆

楽しんだ会場見学。
楽しいだけではなく、
オーナーのホテルに対する愛情や
おもてなしを重視され、
信念を曲げないこだわりのホテルが
ここ福岡にあります。

熱意を感じる、
人の心を感じることができるホテル
お薦めいたします!

~~~~~~~~~~~
見学後、
お楽しみチケットをいただきました。

顔は平静を装いつつ、
心は“当たれっっ!!”と・・・

やったっ♪
オシャンティな
シャンプー&リンス→GET
無駄に髪をなびかせて歩かせていただきます。


笑いとパワー溢れるお客様2017/7/22

ブライダルプロデュース
ボーベルの川島です。

お客様の背中見ながら
ブログアップ中。

新婦様のご友人2名が
ボーベルでご結婚していただき、
ご紹介でご来店されてます。

本日2回目。

リラックスされ、
とにかく→ワッハッハッハッ

お二人、ノリ突っ込みが絶妙で
ニヤニヤ通り越し、
一緒に笑ってしまう。



冗談が多いけど、
ご遠方からお越しになる方のことを
第一に考えながら会場選び中。

すでに色んな物を手作り&チョイスされ、
ウキウキ♪

“白のタキシードは着ない”と言い張る新郎様。

松崎しげるには程遠いものの、
こんがり焼けた爽やかな新郎様。

似合うと思いますよぉぉ~( *´艸`)

今から楽しい事がたくさんだ!



美肌天使のご来店2017/7/16

ブライダルプロデュース
ボーベルの川島です。
 
先日の事。
 
来秋にご結婚式されるお客様が
ご契約のためにご来店。
 
新郎様の腕に
ちょこんと座った天使。
 
パパママが大事なお話しをしてる間、
お預かり☺
 
お名前は
☆KICOちゃん☆
 
只今8ヶ月
 
まずはボーベルを散策~


 
ま、それにも限界があります・・・・
 
子供から絶大な人気を誇る
アンパンマ~ン!!

 
???
すぐに飽きた(''Д'')
 
で、まさかのマウス!
かな~りお気に入りのご様子です。
 
が、それも長くは続かず・・・・
‟よしっ!寝かすぞ!!”
 
頑張った・・・
 
私、とっても頑張った!!!
 
楽しく会話するパパママを横目に、
スヤスヤスヤ~💤
 
 
つるっつる!!
角質とは全く無縁のこの肌。
 
あぁぁ~羨ましい・・・


虫系苦手な方は閲覧注意(笑)2017/7/23

ブライダルプロデュース
ボーベルの川島です。

博多の夏である
‟山笠”も終わり、
同時に夏が終わったと言い張る
ボーベルスタッフの山ちゃん。

しかし、
外では蝉が
ミンミンミンミンミィィィィ~~~

その鳴き声が暑さを増す。。。

夏、本番です!

先日、自宅近くにオープンした
お花屋さんで、
とても
可愛らしいヒマワリと出逢った。

涼しい部屋で夏を感じるのもいいもんだ。
そう言えば・・・
外で大泣きしている蝉。
自宅近くでも
よ~鳴いとるっ。
いつものように
自宅を出た時、
ふと目に入るものが!!!
なんか、いっぱいくっついてる!?
そう・・・
これは・・・・
蝉のサナギ!!
こっちも、あっちにも。
ほら!そこにもっっっ!!!
自慢ではないが、
福岡では結構な‟都心部”と
言われるところに住んでおります。
逆に、
実家は自然溢れるところであります。
そんな私が、
蝉のサナギを見るのは初めて。
記憶の限りでは。。。
こんな都会でお目にかかるとは・・・
それにしても、サナギだらけで
気持ち悪っっっっっ

愛もてんこ盛り2017/7/10

 
ブライダルプロデュース
ボーベルの川島です。
 
暑くなると
スパイスが欲しくなる。
 
そんな時、
自宅から持参した
キーマ風カレーを
ボーベルで食す。
 
すると・・・・
大会長こと専務が
‟サラダ食べる?食べるよね!”
 
結果、疑問形ではなく
決定形で準備されることとなる。
 
で、仕上がりは
 
 
色鮮やかな、
てんこ盛り。。。
 
健康には人一倍気を遣う専務。
 
そして・・・
無理強いも・・・・
 
ステキでしょう!?
 


私が惚れた刺繍2017/7/9

ブライダルプロデュース
ボーベルの川島です。
 
私ごとですが、
着物が大好き。
 
それは20代の頃。
 
着付を習い始め、
‟和”の文化にどっぷり魅了されました。
 
畳の匂いを嗅げば⇒落ち着く~
お店で和小物があれば⇒買う
 
もちろん着物もあつらえ、
所作や作法
あらゆる分野に関連付け
日々を過ごしておりました。
 
そんな奥ゆかしい
若き川島が魅了された刺繍は
‟相良刺繍”
さがらししゅう
 
↓こんな感じです↓
 
お気付きでしょうか・・・
丸く、玉止めのようになってます。
 
そう、別名を⇒玉縫い
 
技法としては
玉結びを延々と並べ
模様にする。。。。
 
 
気が遠くなる作業・・・
 
 
 が、この相良刺繍を見ると
とてもテンションが上がる。
 
 
この歴史はとても古く、
中国三大刺繍の一つでもある。
 
着物には最高の技法の刺繍。
 
立体的に見え
とても上品な仕上がりです。
↓もう一度見て↓ 
 
この仕事に携わって、
嬉しい事の一つに
‟衣裳合わせで和装を間近で見れる”
コレ、最高♪
 
いつか全身相良刺繍で現れる・・・
ストッキングもよ!!
 
そんな贅沢
してみたいわ~

坊ちゃん、こんにちは♪2017/7/9

ブライダルプロデュース
ボーベルの川島です。
 
先日の事
 
 
ボーベルに
小さな小さなお客様がご来店♪
 
↓大誠(タイセイ)坊ちゃん↓
※後ろは・・・ばあや(*‘∀‘)
 
大っきいけど、まだ生後3か月!
見た目よりかな~りズッシリです(笑)
(生まれた時のブログはコチラ⇒
 
こんなに可愛らしいお子様の
パパ&ママは、
昨年ご結婚されました関屋ご夫妻
(披露宴当日のブログはコチラ⇒  
 

 
やっっっと逢えたね(*‘∀‘)
 
私の顔を見るなり、ニッコニコ♪
すでに私の虜になったようね(^ム^)ニヤ
 
久々の再会でも
それを感じないほど弾む会話。
 
 
 
予定日より1週間遅れ、
55時間という超難産だったそう・・・・
 
とっても元気に、
今のところ病気知らずで、
たくさん飲んで、
どんどんと言うより
ジャンジャン大きくなってるらしい(笑)
 
‟ここ(ボーベル)は落ち着く~”
 
そう、この言葉⇒よく言われます。
 
そこで、‟何故なのか”を考えた・・・・
 
あっ!!
産婦人科っぽくない?!
 
優しく癒され、
心落ち着くBGMと
聖母マリアに包み込まれるような
座り心地抜群のソファ
 
これは経験された方であれば
‟そうそうそう!!”
皆がそう答えるであろう。。。
 
 
 
その空間で癒された坊ちゃん。
 
最後までご機嫌で
お利口さん^^
 
大らかで優しく誠実に、
そして健やかに育ってね☆


親の背中を見て・・・2017/7/1

ブライダルプロデュース
ボーベルの川島です。
 
あぁぁぁ・・・
とうとう7月に入りました・・・
 
暑い暑い夏。。。
苦手な夏。。。
 
今年も頑張って、どーにか乗り越えます!
 
さて、お題にもございます
‟親の背中を見て・・・”
 
この言葉を見て、
皆様想う事は様々でしょう。
 
先日の衣裳合わせでの出来事。
 
ご両家初めての結婚式で、
全てが楽しみにされていらっしゃるご様子。
 
本日は新婦様と新婦お母様で衣裳合わせ。
 
色んなデザインのドレスに
溜息をつきながらも
目がキラキラと輝き・・・
 
選んでいらっしゃる姿を見るだけでも
幸せオーラを浴び、
自分も⇒幸せになります!!
と、ちとトンチンカンな気分に(笑)
 
ドレスを着た姿を見られたお母様。
 
それはそれはとても優しい表情で、
まるで‟菩薩様”のようでした。
 
お着換えの途中、
新婦様の小さい頃や、
歳の離れた弟さんの事、
社会人になってからの事、
お父様が涙もろい事、、、
 
お母様とたくさんお話しさせていただきました。
 
短い時間でしたが、
ご家族で歩まれてきた年月が
私には少し見えたような気がしました。
 
新婦様からお預かりした
‟新郎新婦様のプロフィールシート”
 
 
‟理想の夫婦像”
 
新婦様の返答は

 
‟自分の両親”
 
 
それをご覧になられたお母様は
小さな声で
‟わぁぁ・・・泣きそう・・・”

 
 
その言葉には
計り知れない想いがあるだろうな。。。
 
 
 
ステキな家族をよりステキに・・・
 
 
 


お嫁さんにスカウト?!2017/6/17

ブライダルプロデュース
ボーベルの川島です。
 
ご連絡が遅くなりましたが、
ボーベルのステキなイスは
全てお引き取り決定となりました♪
 
 
さてさてさて・・・・
先日の事でございます。
 
佐川急便の爽やかな青年が、
‟どっこらしょ”と言わんばかりに・・・
 
↓届いた物はこちら↓
 
 
徳島の名産物である
レンコン
サツマイモ
すだち
わかめ
 
すだちとわかめはこの一箱ずつ(''Д'')
 
送ってくださったのは、
ボーベルのホームページの対策全般を
請け負っていただいておりますアマノさんから。
 
しかも、ご実家から!!!
 
届いた瞬間、あまりの量に⇒おののいた
 
離れて暮らす息子夫婦に
送ってくれるお義母さん。
 
そんな感じでしょうか・・・
 
アマノさんは独身との事ですので・・・
 
では・・・・
お嫁にいきますか♪
 
これからボーベル4人!?
争奪戦に入りま~す♪
 
アマノさん!
誰が嫁ちゃんになるか・・・
お楽しみにぃぃぃぃ~
 
※選べませんし拒めませんよ
( 一一)